MAX2のいいところ

MAX2のいいところ

MAX2が発売されてしばらくたちました。

みなさんもうMAX2で歌いましたか?
JOYSOUNDユーザーさんもDAMユーザーさんも是非一度はMAX2で歌ってみてください。
とってもいい機種です。
公式のMAX2紹介ページです。
https://max.joysound.com/
では早速MAX2のいいところを
1.最新のAD変換DSP搭載で、マイク音をハイレゾ処理して、なおかつマイク音遅延が少ない
これはMAX2最大の売りです。
ハイレゾ云々は歌っててもなかなかピンと来ない感じですが、遅延が少ないせいかとても歌い易いです。
2.伴奏音がハイレゾにアップコンバートされていてキレイでダイナミックに聞こえる
伴奏音まではハイレゾにはなってないのですが、既存音源のCDスペックの伴奏音をハイレゾにアップコンバートしたものが流れてくるので、特にハイレゾスピーカーで聴くとキレイでダイナミックな感じが強くします。
3.MAX2の部屋には新型のjoyPad(JR-P2000)が設置されていることが多く使い易い
https://joysound.biz/product/navigation/jr-p2000
この新型のjoyPad(黒い脚付きのもの)が設置されていることが多くて、かざしてログイン検知もスムーズで、マイク音量などの操作画面は現在値のフィードバックつき、操作もスムーズです。
4.うたスキ動画録画時のマイク音がキレイ
MAX2の特徴としてマイク用AD変換DSPが新しくなりましたが、そのせいか、うたスキ動画録画時のマイク音がキレイになったと感じています。
ただ、MAX2はマイクと口の距離が不自然に近いとちょっと変な音になるので、教科書どおりの適正なマイクの距離(5cm〜10cmくらい)で歌う必要があります。
この条件を満たせば素晴らしくキレイな音で録画できます。
是非お試しを!
とにかく私ごときがウダウダ書いてるの見てるより、まずはMAX2で歌ってみてください。
歌えばわかります。
では、みなさん楽しんでください(^-^)/
追記
スピーカーから聞こえる伴奏音、マイク音の良さは、普通のスピーカーでもそこそこ良く聞こえますが、JOYSOUND純正のハイレゾスピーカーが付いている部屋で聞くと音が違うのが良くわかります。
是非ハイレゾスピーカーのついた、フルスペックハイレゾルームで歌ってみてください。

I accept the donation of Cryptocurrency

BTC:3G3ZgRQ2SCLUSGjBVXctn4UyvYXWZx4iTx
ETH:0xc13d33e6450f6243eb6c7aefda1d4a9c447a9d9e

カラオケカテゴリの最新記事